編み糸、毛糸、手編み糸、綿糸、麻、シルク、織り糸、
ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中
  • カートの中に商品はありません
店長ブログ

【糸屋.com】 店長コザカ

編み物を趣味とする人たちの情報交換の場所にしたいと思います。作品自慢や紹介、質問コーナー等、お得なセールや新商品の情報も載せますのでマメにチェックしてください。

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
RSS ATOM

温かい冬にしてくれる毛糸

 

寒い冬に大活躍してくれるセーターやマフラー、カーディガンは、 どれも毛糸を使用していて男女問わず人気のアイテムです。 カジュアルにもフェミニンにも着こなすことができるアイテムでありながら、 寒さからも守ってくれますので冬には欠かすことができない、万能アイテムの一つでもあります。
天然素材である毛糸は、羊のあのクルクルした体毛だったものが羊毛として毛糸になります。 大量生産される素材とは異なり、 手間がかかった毛糸は多くの空気を含む事でフワフワした肌ざわりになり、毛にわずかに脂が残り、 天然防水効果もあるそうです。
羊の飼育は、ヨーロッパ、中央アジアに広まって中世では、 スペインやイギリス、欧米でも牧羊事業が活発になって産業の発展へと大きな役割をしたそうです。 日本では、羊毛をつくる事を目指した明治政府は、羊を輸入し飼育したのが明治からなので、 約百年ほどの歴史しかないんだそうです。

 

毛糸は、様々な種類があります。素材だけではなく、 太さやカラーなど作りたい物をまず決めてから毛糸を選んだほうが良いそうです。 見た目だけで選んでしまっては、 太い毛糸でセーターを編んでしまったらイメージしていた以上にボリュームがでてしまい、 太って見えたりしますので作りたい物が決まってから毛糸をじっくりと選んだ方がよいかと思います。
また、編み方によってもイメージが変わってきますので色々な編み方でデザインを楽しむこともできます。

 

今では、通販サイトでも毛糸を取り扱っている手芸店は数多くあります。 イメージしていた自分の欲しいセーターやマフラーが既製品になくても、 毛糸で作りたいものを色々と自分で作ることができます。
また、オンラインショップでは店頭価格で購入するよりも激安なものもありますのでお得に購入することができます。 こんなデザインがあったらいいなとお考えの方は、ぜひ世界にひとつだけのアイテムを毛糸で作ってはどうでしょう。
最近は、毛糸でつくられた小物や雑貨も多くありますのでお部屋のインテリアにも取り入れてはいかがですか? ブランケット、クッションカバーなどとありますので、寒い冬を毛糸を用いて温かい冬で過ごしてみては。